Airbnbによる宿泊予約は経費削減にも有効です

私は地方都市で小さな町工場を経営しています。社長などというと聞こえが良いですが、取引先や銀行との交渉は自分で行わなければなりませんし、部下の生活を支えなければなりませんから、イメージほど華やかな仕事ではありません。このところの物価高騰で、さらなる経営努力が求められるようになっていますし、賃金上昇の恩恵にあずかることもできません。ただ、幸いなことに大企業やその下請けの企業の方からの受注は増えていますから、売上は多少改善してきていますし、ネットを使うことでAirbnbのような割安のサービスを受けられるようにもなりましたから、ようやく楽になってきたという気がします。
ほかの地方都市や、東京などの大都市に出張することもあるのですが、経費は多少減らせるようになりました。というのも、格安航空会社が就航して、交通費を節約できるようになったためです。また、私が現在注目しているサービスが、宿泊予約に利用できるAirbnbです。最近ニュースで知ったのですが、時代はずいぶん便利になりましたね。
東京出張の際に大手のビジネスホテルを予約しようとしたところ、一泊だけで数万円もかかり、しかも空室がほとんどないという状況に驚かされました。その時に思い出したのが、Airbnbです。サイトで検索してみたところ、国内でサービスを提供する事業者もだいぶ増えてきたことがわかりました。都心に泊まることもできるようでしたが、さらに割安な部屋を探して、千葉県にある、都心まで1時間程度のアパートを4千円台で予約しました。電車ではニュースや仕事用の資料をスマートフォンで閲覧することが多いので、ちょうど良い距離です。
Airbnbはどちらかといえばバケーション向けのサービスというイメージがありますし、実際に私が泊まったアパートも、バックパッカーと思しき外国人の若者でいっぱいでした。ですが、外出する機会が多いビジネスユースの宿泊には、これくらいのサービスがちょうど良いと私は思います。経費削減に悩む経営者の方は、ぜひAirbnbの利用を検討してはどうでしょうか。

SNSでもご購読できます。