この間初めての海外旅行に家族と行ってきました。家族全員が初めての海外ということもあって、ツアーを組み、通訳をつけた上での参加となりました。ツアーの方々のバックアップもあって、大変快適で楽しく、ステキな思い出にすることができた今回の海外旅行でしたが、多少刺激が少なかったかなと思ってしまうのも事実です。海外旅行に何を求めるかというのは人によって勿論違ってきますが、私の場合はどうやら快適さでは無かったようです。今回は家族で行くということでしたので、これでよかったかとも思いますが、次行くときは少々刺激的な海外旅行にしてみたいです。
さて、刺激的な海外旅行というものは一体どういったものなのか?人によって思うことは違うかと思いますが、私の場合は””次を予測することの出来ない旅行””であると思っています。
ツアーを組んで行く場合、次の予定でギッチリとスケジュールが組まれているのでなかなか想定外の事実というものが起きません。海外旅行において想定外の事実というのは極力起こってほしくないものであると同時に、多少あったほうがよい、いわばスパイスのようなものであるといえるのです。
そのスパイスの量によって、海外旅行が刺激的なものであるかどうか、決まってくるといえるでしょう。もしも私が次に一人で海外へ行く機会があった場合、一つどうしても利用してみたいサービスというものがあります。それはAirbnbというサービスで、現地の人の家に泊まることが出来、また交流も取ることが出来るという、海外旅行にスパイスを求める私のために存在するといっても過言ではないサービスなのです。無いかと思いますが、もしかしたらそのホストの方と甘い恋心が芽生えるかもしれませんし、そのまま国際結婚に発展するかもしれません。
私の場合は妻子がいますのでありませんが、そういった可能性を含んでいるステキなサービスであるといえるでしょう。
刺激的な海外旅行を求めるのであればAirbnb、利用しない手はありませんよ。