2015年 9月 の投稿一覧

Airbnb(エアビーアンドビー)について考えてみました。

Airbnb(エアビーアンドビー)というものを見聞きすることが増えてきたように思います。詳しいことはわからないのですが、旅行者が一般住宅を借りて宿泊することができるサービスのことだととらえています。ビッグイベントのようなものがあって、ホテルなどが満員で泊まることができないような場合に、Airbnb(エアビーアンドビー)を利用するなどという話が掲載されていたように記憶しています(違ったかもしれませんが)。
旅行に行ったときに、現地の人の家に泊まるというのは、その土地の文化も学ぶことができてよいと思いますし、その旅行が海外旅行ということであれば、なおさらそういう面がありますよね。その土地の人と触れ合い、その土地の人たちが食べている食事を共にしたり、生活習慣の違いを感じたりすることができるよい機会になるのではないかと思うのです。でも、Airbnb(エアビーアンドビー)の場合は、もしかしたらその辺りは少し違うのかもしれませんね。詳しく調べていないのに語っていますが、Airbnb(エアビーアンドビー)は、おそらく、使っていない部屋とか家を貸すということではないでしょうか。つまり、そこには住民がいないので、現地の人と触れ合うということはないのではないかととらえています。ちょうど留守にしているから、その間だけ人に貸そうという感じだったり、空いているアパートの部屋を遊ばせておくのももったいないから、観光客や旅行者に貸すことにしようということなのではないのでしょうか。現地の人と触れ合いたいなら、そういう宿泊先を見つければいいのでしょうし、ただ安く泊まりたいということなら、Airbnb(エアビーアンドビー)を利用するということなのだと思っています。
これだけ話題になっているということは、たくさんの人が利用しているサービスであるということなのでしょうね。Airbnb(エアビーアンドビー)のホームページを見てみると、お城やヴィラを借りることもできるなどと記載されています。お城は1,400とありますから、お値段にもよりますが、泊まれるなら泊まってみたいものです。大人数で割れば、泊まれないこともないのかもしれません。

現地の建物を借り受けることができる

旅行する楽しみ方は人それぞれ違ってきますが、観光地を巡りこれまで見たことがないような建物や芸術作品に感動したいと考えている人や、スポーツ施設やアミューズメントパークなどを堪能したいと考えている人もいるはずです。

このような、現地で楽しむアトラクションを目標に旅行をする人が大半ですが、もう一つ宿泊施設に目を向けると新しい発見があります。

日本では何度も聞く言葉ではありませんがAirbnbというシステムがあります。これは、賃貸住宅を所有しているオーナーが、旅行者向けに短期的に不動産を貸し出すスタイルになります。

現地で借りることが出来るアパートや一戸建て住宅などが、旅行をする数日間だけ借りたりすることが可能になるのです。旅行の期日が決まったら、その期間だけ貸し出してくれるかどうか交渉するのです。

その物件の詳細については、ネットですべて閲覧する事が出来るようになっています。そしてもう一つ大事なのが物件を所有しているオーナーがどのような人柄であるかどうかです。

これまでにAirbnbにて貸し出した物件の情報や、実際にその物件を借り受けた人のレビューが大量に掲載されており、その内容を閲覧する事によって信頼できるオーナーであるかどうかが分かるのです。

そして、早い段階で予約をしておきその物件を中心に旅行プランを計画していくことが可能になります。何度も海外旅行に行くチャンスが無いのであれば、通常のホテルやアパートなどのようなありがちな物件を借りるのではなく、プール付きの一戸建てなどの違ったスタイルを選ぶことも1つの考え方です。

旅行をする際に、地域の人たちが住んでいる住宅を見ることがあります。住み心地がどのような状態なのか気になる事がありますが、そのような住宅を借りることが可能になるのです。

なので、旅行先のパンフレットなどをチェックしていると、気になる建物があれば、その建物がAirbnbにて借り受けることが可能であるかどうかを探してみることです。

のんびりゆっくりバリを楽しみたいならAirbnbが良さそう

一度は行ってみたいなと思うのがバリ島です。ガムラン音楽を聞いたりしていると、とても気持ちが良いのでバリの自然の中でこういった音楽を聞いてみたいなって思うのです。
でも観光化されているので有名リゾート地のホテルなんかはとっても高いそうですね。テレビでバリのホテルを紹介していましたが、1つ1つ独立したコテージになっていてプールがついているお部屋は一泊朝食つきで11万円でした。このお値段なら夕食もついていて欲しい。
それだけ調度品もきれいで、ゆっくりくつろげるお部屋である事は間違いありませんが、そうそう何泊もできませんよね。ホテル代と同じくらいの旅行代金のツアーもあるくらいです。
でもツアーだと慌しいし、ゆっくりバリを堪能出来ない気がします。
バリでは神様と人との生活がとても密接で、朝起きたら神様の像のところに花などをお供えするのだそうです。そういった生活を見てみたいんです。
そういう人の生活を感じるのにとても良いのがAirbnb(エアビーアンドビー)なのだそうです。家に泊めてもらえるので、バリの人がどんな生活習慣があるかとか、家ではどんな生活をしているのかを体験できます。
Airbnbのサイトで泊まりたい家を探せるので、伝統的なお家が良いと思えばそういったところに泊まれるし、料理上手なお母さんがいるところがいいと思ったら希望が叶えられます。バリの家庭料理というのも美味しそうですね。
それに何より安いので、ゆっくり長く旅を楽しみたい場合には最適です。安いホテルに泊まるよりも、そういった一般家庭に泊めてもらったほうが何かと安心できますね。
泊まった人が口コミをサイトに載せているのも、安心して宿選びができる要因となっています。
バリのベストシーズンは雨が少ない4月~10月くらいだそうですが、すごい雨というのも体験してみたいな。まあマリンスポーツをするのなら乾季が良いと思うのですが、雨のバリってまた素敵な気がします。

素晴らしい体験ができるサービス

Airbnbは今までよりも海外旅行を日常生活レベルで楽しむことができる便利なサービスです。
Airbnbを利用して、一般の家に宿泊することによって、普段の現地の生活を体験することができるのは大きな魅力です。

また、現地の人たちとより密に交流できますので、とても素晴らしい体験をすることができるでしょう。
海外旅行は異文化に触れる大きな機会です。

単なる海外旅行ツアーなどでは、訪れた国の表面しか見ることができないかもしれません。
それよりもさらに一歩踏み込んだ体験ができるのも、Airbnbを利用するのは大きな魅力です。

Airbnbはウェブサービスですので、世界各地から利用することができます。
世界中を旅してみたい人にも気軽に宿泊先を決めることができて、とても便利なサービスです。

旅行の楽しみは現地の人との触れあいやその土地ならではの美味しい食べ物でしょう。
普段の旅行ではホテルの食事がメインになってしまいますので、なかなか現地の人の普段の食事を味わうことはできないかもしれません。

ガイドブックには載っていない隠れたB級グルメを発掘することができるかもしれません。
Airbnbを上手く活用すれば、さまざまな可能性を感じさせてくれます。

また、世界中の人たちに自分が住んでいる街や国の良さをもっとアピールしたい人にもAirbnbはお勧めです。
世界中からいろいろな旅行者が泊まりに来ます。

自分が住んでいる街や国を紹介するだけでなく、ゲストの住んでいる場所をしることができて、さらにワクワク感が広がっていくことでしょう。
世界中の人たちがもっと身近で気軽に交流できる機会を作ってくれるのが、Airbnbのシステムだとも言えるでしょう。

このAirbnbの素晴らしいシステムを上手く活用して、自分らしい素敵な旅を実現しましょう。
そして世界各地の人たちに心地良い宿泊先を提供して、もっと自国の良さをしってもらいましょう。

世界中の人たちとの素敵な出会いとさまざまな体験が、さらに人生を素晴らしいものにして、もっと輝いていくことでしょう。

お互いに楽しいAirbnb(エアビーアンドビー)での出会い

欧米ではシェアハウスやホームステイというものに馴染みがあり、それほど特別なことではありません。日本では最近になってこうした言葉を聞くようにはなってきましたが、他人と一緒に住むというのは抵抗のある人たちが多いかもしれません。とはいえ、シェアハウスなどのよさもかなり認知されるようになって、若い人たちは生活費を節約するためにこうしたアパートを借りたりして、そのよさを実感できるようになってきているのです。このような状況の中で、その延長線上にあるサービスとして登場したのがAirbnb(エアビーアンドビー)というサイトであり、これはいわば海外から来る旅行者のために一時的に部屋やアパートを貸してあげるというものです。一軒家の2階の1部屋が空いていれば、そこを数日滞在のために使わせてあげるというものであり、もちろんお金を取ることになります。料金設定は難しいかもしれませんが、一般のホテルよりも安く設定して、いろいろな外国人に宿泊してもらって楽しんでいってもらおうという気持ちからこのサイトで自分の部屋をオファーするのです。

外国人が自分の家に来てしかも数日あるいは1週間あるいはそれ以上滞在していく、それはかなり興味深い経験ではないでしょうか。その間はトイレやお風呂、またキッチンなどは一緒に使うことになりますので不自由になることがあります。それでももてなしできるというのは楽しいことであり、しっかりお金を得ることになるのですからただ負担と感じるだけではないのです。むしろ得られるメリットの方がはるかに大きいかもしれません。英語を学ぶ機会になるかもしれず、お友達としての交友を広げることになります。日本を知らない人たちに、その良さを味わってもらうのは楽しいことですし、日本食というのは寿司だけではないことをお店に連れていってあげたり、自宅で一緒に食べることで教えることができ、またそのことを感謝されるというのは実にやりがいのあることなのです。こうした出会いを提供するAirbnb(エアビーアンドビー)は確かによいビジネスをしてくれているのです。

Airbnbを利用して湖水地方を探索したい

BSのアンテナをつけたので色々な番組が見られるようになりました。BSってスポーツと共に旅番組が多いですね。
地上波でよく放送されているタレントが旅の紹介をするのと比べて、もっと現地をゆっくり探索する感じが好きで旅行に行きたいなって思いながら見ています。
最近見たのはイギリスの湖水地方を探索するものです。湖水地方と言えばやはりピーターラビットの絵本の舞台となったにニアソーリー村ですね。今でも絵本のままのお庭を維持するのに皆さん気を配っているそうで、絵と同じ色のゼラニウムの鉢植えが置かれているなど絵本に入ったような経験ができるそうです。この家はこの場面に描かれているんだよって、住人の人が絵を持って出てきたりしてみんなピッターの絵に描かれているのが自慢なんですね。
イギリスの旅といえばお馴染みなのがB&Bですが、最近はAirbnb(エアビーアンドビー)が増えているのだとか。
現地の家を借りられるサービスの事で、長期滞在もできるそうです。素敵ですよね。湖水地方にずっといてあたりを観光できるのも嬉しいですけど、昔からある家に泊まれるなんてなかなか経験できない事です。イギリスの生活を体験するにはこれ以上のものは無い気がします。
Airbnbは本当に住んでいない家を貸し出す事もあるそうですが、自分の家の空いている部屋に旅人を泊めるパターンもあって、そういう時は食事も出してもらえるそうです。湖水地方は農業や羊を育てるのが盛んでヤギのチーズとか地元で採れた野菜、イギリスの昔ながらのお菓子スコーンなんかが朝ごはんとして出てくるのだとか。もちろん紅茶と一緒なのでしょうね。
ツアーに参加する旅も色々巡れて楽しいけれど、こういったAirbnbを利用してじっくりその国のことやその地方の事を知る旅もしてみたいなって思います。
完全に家を借りるタイプのものより、泊めてもらう方が色々話も聞けるし普段の生活もわかって楽しそう。
長めの休暇が取れたらいいな。湖水地方、一度は行ってみたい場所なんです。

Airbnbでお姫様気分を味わう

女の子なら子供の頃誰でもお姫様にあこがれるものですが、現実には大人になってからお姫様になれる人っていませんよね。
どこかの国の王様と結婚すればなれるので、可能性はゼロではありませんがかなり確率は低くなります。
お姫様気分を味わいたいとお部屋を姫系にする人もいますが、もっと本物の姫に近づきたいのなら本当のお城に住むこともできます。
お城に住むといっても所有してしまうと維持費が大変ですが、レンタルならそんな心配は無用です。
実はAirbnb(エアビーアンドビー)というシステムを利用すると本当のお城に泊まる事ができます。しかもかなり安い料金で。
お城を改造してホテルにしているところって結構ありますが、自分が泊まる部屋しか見られないし見学できる範囲もかなり狭くなってしまいます。でもAirbnbならホストからお城丸ごと借りられるので、本当に物語の主人公になったような気持ちになれます。バルコニーから広いお城の庭を見渡して、中世のお姫様になった気分が味わえます。
このAirbnbというのは家の持ち主と、家に泊まりたいという旅行者を結び合わせてくれるシステムで、借りられるのは普通のお家が多いのですが中には使っていないお城を貸したいという人もいるんですね。
お城は部屋だけ借りる場合は1泊1万~2万程度が多くて、1週間だと割引があるので10万円ちょっとで借りられます。城丸ごととなると1日でかなりなお値段になりますが、お城の主になれるといった経験は本当にめったに無いことなので、すごく貴重な経験になると思います。。
お金に余裕があれば世界中の色々なお城に泊まってみることもできます。世界中に自分のお城があるみたいで、本当に王侯貴族の気分が味わえます。
お城のほかにもツリーハウスや元学校の校舎を貸し出しているところもあります。風車や灯台、ヨットなんていうのもあるので、本当に普通のホテルに泊まる旅行では味わえないような経験ができ、旅の楽しみが広がります。

お気に入りの家を選ぶためのAirbnbの活用法

Airbnbで紹介されている物件は様々なオプションが兼ね備えられていたり、利用者に便利な施設などを取り付けられている場合が多いです。紹介した物件の中には豪邸な印象で、優雅に遊べるブランコや広いプールなどが付属している場合もあります。10人以上を対象とした多人数で利用できる物件も多くなっている傾向で、豪華に遊びたい人を対象にした所が人気です。豪勢な物件は、1人当たりの利用代に換算すると2万円から3万円が相場で、お金を持っている人を対象にした物件であると言えます。
豪華な物件は、部屋の中に関して言えばワイドテレビを付属していたり、広々としたベッドでゆっくりとくつろげる事が特徴です。集まってホームパーティーを行うためにAirbnbを活用して、快適に過ごしている利用者も多い中で楽しむ意味でも物件の綿密な選び方は重要です。
Airbnbを活用して、物件などの情報を収集する場合に外観だけではなくて、運営側が設定している予算などを考慮しながら住宅の内面にも気を配ります。様々なサイトをネットサーフィンをしながらお気に入りの物件を見つける行動も必要ですが、運営者と電話で相談を行ったり、利用した人や友人などの口コミなどの情報を参考にして、自分が利用した事を想定しながら合っている場所を押さえていく行動が重要です。
Airbnbは基本的には大人であれば申し込めますが、単に申し込みをするために検索ばかりをしないで、会員になっておく事もメリットがあります。仮にAirbnbでお気に入りの物件が見つからなかったとしても、会員になっておく事で定期的にお勧めの家をメールなどで紹介してくる所も多くなりました。お気に入りと思える家を探していくのに時間を掛けない傾向なので、会員として登録をして、多くの家の情報を得る事が大切です。利用した人の直の声を聞いたり、利用する際の地域を限定しないで、旅行をする気分として味わうために多くの地域を探索していく事も面白みの1つです。

ますます愛されるAirbnb(エアビーアンドビー)サービス

海外旅行に必要なものというのは、ガイドマップのようなもので現地の情報かもしれません。初めての旅行先ではなおさらであり、その現地情報がないとどこにいったらよいのかもわかりませんし、言葉が通じないとさらに不安になります。ですから事前にいろいろな準備をしてスマホやタブレットに情報を保存したり、本屋でガイドブックを購入したりということをするのです。そしてそこに載せられている情報からおいしいレストラン、また見どころなどを調べるのです。中にはローカルに人気のお店と紹介されているところもありますが、訪れてみるとほとんど旅行者ばかりでそのような人たちのお店になっているということがあります。本当の現地の情報は現地の人たちに聞くのが一番なのです。その点でできるのはAirbnb(エアビーアンドビー)であり、現地の家を借りることのできるサービスというものです。当然現地の人たちと接することが多くなりますし、少しメインエリアからは離れているかもしれませんが、その分現地の穴場やおいしいローカルレストランを教えてもらうことができる可能性が高いのです。

このAirbnb(エアビーアンドビー)サービスは現地の人たちの1つのビジネスであり、空いた部屋を有効活用するというものです。空いたままになってしまっているのはもったいないことであり、以前は家族の誰かが住んでいたものの、今では結婚して別の場所に引っ越ししてしまったために部屋を誰も使っていないということがあるのです。そのような部屋を旅行者に貸し出し、1週間とかあるいはそれ以上旅行者が借りることで現地の人たちは収入を得ることになりますし、旅行者としては現地の生活ができて、しかも安く宿泊ができるということで実に便利なのです。日本ではあまり聞いたことがないかもしれませんが、このAirbnb(エアビーアンドビー)は実は日本でもすでに始まっており、利用者はどんどん増えているのです。世界中に広がるネットワークで旅行者と現地の人たちとのマッチングを可能のするこのサービスはこれからますます愛されるサービスとなっていきます。

Airbnbには嬉しいメリットがたくさんあります

Airbnbというサービスが今、世界中で注目を集めています。旅行先でホテルに泊まらなくても現地にある家を借りられるサービスで、宿泊先には色々な選択肢があります。旅行が好きなかたでしたら、行った先々で色々なところに泊まれるこのお得なサービスを利用したいと考えるのではないでしょうか。ホテルに泊まるよりも、Airbnbを利用することでその土地の人たちとの交流を楽しめる機会が増えるというメリットも大きいです。現地の人しか知らない穴場スポットを教えてもらえたり、現地ならではの美味しいレストランを紹介してもらえたりと、お得なことがたくさんあります。
利用に際しても、Airbnbは料金的に低価格であることが嬉しいところです。そして、Airbnbは利用する側がお得になるだけではなく、部屋を貸す側にもメリットがあります。まず空き部屋を無駄にせずに有効活用できますし、利用されることで収入にもなります。人と接することが好きな人であれば、世界中の旅行者と交流を持つことが出来るのは何よりも楽しいことではないでしょうか。
Airbnbはだんだんとその知名度を上げてきており、利用者も増加傾向にあります。旅行者として利用することはもちろんですが、ホストとして旅行者に部屋を提供するビジネスも広がってきているのです。もちろん泊まってもらうために部屋をメンテナンスしたり、家具を揃える準備は必要になりますが、そんな費用も旅行者が利用するうちに収入として充分に補えるようになりますし、すぐにプラスになるでしょう。新しい物件の使い方としてAirbnbはメリットがたくさんあるのです。
Airbnbのおかげで海外旅行のハードルがかなり下がりました。高い費用をかけなくても安いところに泊まれて、なおかつ現地の人と交流を持つこともできるのです。こうしてだんだんと交友関係を広げていくきっかけになるのもAirbnbならではでしょう。
もちろん贅沢だったり質素だったり、部屋には様々なタイプがあります。それもまたホテル利用とは違った思い出の一つになるのではないでしょうか。